高橋バリスタ、ジャパン ハンドドリップ チャンピオンシップ(JHDC)2015、優勝。

ジャパン ハンドドリップ チャンピオンシップ(JHDC)2015・決勝大会(6/30)にて、Un Cafe Scure株式会社、innocent coffee担当、高橋由佳バリスタが優勝致しました。
女性バリスタとしては初めての栄誉です。

同大会は、一般社団法人・日本スペシャルティコーヒー協会主催により、日本のハンドドリップ技術の向上とコーヒー文化発展のため、年に一度開催されている権威あるコンペティションです。審査基準は「味」。

高橋は、2年前、同じ大会の決勝に残りながらもケアレスミスで敗退し、辛い厳しい2年間でした。
でもこの2年間があってこその優勝だと思います。
いろいろな方からサポートしていただき、応援していただきました。
今日まで努力を積み重ねた高橋に皆様からの暖かい拍手がいただけましたら幸いです。

”日本で一番おいしいハンドドリップ”の称号に恥じないよう、
私たちのコーヒーを喜んで下さるお客様のために、これからもより一層の努力を続けて参りたいと思います。
応援下さいました皆様、誠にありがとうございました。

(追記:大会の競技公式動画がyoutubeにアップされました。詳しくはこちら http://innocent-coffee.jp/blog/104

頑張った高橋の雄姿です↓
congrats